2012年3月 4日

グアム 14 ロイヤル・オーキッド・グアム・ホテル

今回宿泊した「ロイヤル・オーキッド・グアム・ホテル」の写真を大公開。
               

格安ツアーでよく利用されるこのホテル。2Fが受付。2Fへはエスカレーターのみ。1Fから2Fに行くエレベーターは無い模様。グアム時間でAM3:00に着くとエスカレーターは止まってた。スーツケースを持って、これを歩いて登ってチェックインが残念。
部屋にはベランダが無くて残念。予約時にベランダ有となってた訳ではありません。口コミ等見てどんだけヒドいのか?と覚悟して行ったら、広くてびっくり。覚悟して行ったせいもあるかも。バスタブの部屋側の壁は曇りガラスの扉となっていて、そこを明けるとベッドルームとつながります。TVを見ながら風呂に入れます。バスタブの隣に設置されたシャワーブースからは見えません。
部屋の換気が悪いのが欠点かな?バスルームから湯気が切れない感じがします。あまり気にならなかったけど。色んな口コミにもあったようにシャワーブースから多少洪水もあり。これもあまり気にならなかったかな。ホテルのバスマットをひけば良い訳で・・・
食事は付けなかったので朝食の様子は分かりませんが、すぐそばにABCストアがあるので、そこで朝食を調達してたので困りませんでした。
ガイドブックにも載っている、ホテル内のステーキ屋の「トニーローマ」、正月だからか分かりませんが、食べに行ったら激込み!1時間後位に予約を入れて部屋に帰ってビールを飲んでから再び行くと、すぐ案内されたのも、ホテル内にあるメリットでしょうか。ボリューム満点のステーキを堪能できます。
ケータイが壊れた時にレセプション横のコンシェルジュには日本人スタッフがいたので相談もしました。チェックイン時にはいませんでしたが、帰る時にはレセプションに女性日本人スタッフがいました。てきぱき対応されていて、気持ちの良かったです。
タモン中心部のDFS等からは少し遠く、徒歩圏外ですが、赤いシャトルバスで楽に行けるようです。サークルKやKマートは一応徒歩圏内だとは思います。私達はレンタカーだったので徒歩移動してませんが、Kマートへのあの坂道は登りたくないなぁ。シャトルバスで行くとなるとかなり遠回りだし。
マリオットやPICもABCストアのすぐ近くとなるのでしょうが、ホテルの入り口から道路まで広ーい敷地を持つこれらの立派なホテル、道路から玄関までの距離があるので、ここのホテルが1番ABCストアに近いです。
ホテル内の売店は、ここもPICもマリオットも大して違わないような気がします。アロハシャツと宝石を売るテナント気に入りました。
グアムでは高級ホテルでも古い所が多い事もあり、高級ホテルじゃなくても十分、その分、アクティビティや買い物する、ABCストアで日常的な買い物や多少のお土産を買う、他のホテルのレストランに行く、アクティビティには迎えの車、DFS等は赤いシャトルバス、と言う感じなら立地的にもあまり不便もなく、お安いのでお勧めしても良いかな?ホテル内にずーっとこもっていてもねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日

グアム 13

1/2
ソウル仁川空港で乗換です。到着エリアから出発エリアに入るので、またもやセキュリティ。結構待たされたような・・・まあ、時間はあるので良いのですが。ここからは、ウチの人のお買い物タイム?です。

   

韓国海苔にキムチにシートパックにウィスキーにタバコ・・・$140。グアムで買うより豊富なお土産だったりして。
韓国ドラマで見る、あの黒いジャージャーを食べてみたいと思い聞いて見るもないらしい。近場のレストランでアワビ粥のあるお店へ。ウチの人はソルロンタン。この味のついたアワビ粥、ホント、好きです。お腹も満たされゲートに移動し乗り込みます。
 
 

韓国 10:10発  KE765(A333)  札幌 12:40着
無事定刻に出発します。機内食はポークとビーフでした。
 
 

千歳に到着、預け荷物も無事に帰ってきました。帰る前に八雲そばでお昼です。

   
     
ウチの人は、またもやエビ(蝦おろしそば)です。出し巻き玉子も食べたいらしいので、合わせて注文、自分はもりそば+串カツ。いや~、やっぱりここは美味しいです。ちょっと、食事が出てくるのが遅い気もしますが、それはしょうがありません。
食べ終わるとあと5分でJRが出ます。少し焦ります。ダッシュしたら間に合いました。
南千歳 14:20発 特急すずらん4号 東室蘭 15:14着
すずらんの指定席、広くて快適です。
帰ってから髪の毛をチェンジ!黒くなりました。

 →  →  → 

お正月の寒い季節に行く南国、やっぱり良いですねぇ。楽しかったです。また行ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日

グアム 12

1/2
01:30。グアムの空港の大韓航空のチェックインカウンター前。

カウンターの前は長蛇の列です。なんとなく即席で追加したようなカウンターもありました。ようやく自分達の番。パスポートとeチケットを渡します。荷物にタグを付けると別な所に置いて来いとの事。荷物を検査兼受け入れ口?に預けてカウンターに戻ります。搭乗券をもらいました。パスポートについていた入国カードは回収されたらしい。ではセキュリティへ。全員、靴と上着は手荷物検査の所に入れるように指示されました。あとは、イミグレへ・・・と思ったら、すでに制限区域内。あ、そうか、ここでは出国審査はありません。到着と出発の人が混じらないように即席で立てられたついたてを見ながら搭乗ゲートへ。大きな時間変更とかはないようです。空港内は喫煙所は無い、と言う建前ですが、出発の時は何とかなります。少し離れたカフェで(商品を買った人のみ)喫煙できるのです。距離はありましたが、そちらへ移動します。水とカフェラテを購入。
         
     
用が済んで搭乗ゲートに行くとちょうど搭乗が始まっていました。そのまま乗り込みます。やがて定時に出発です。
グアム 3:30発「日本時間2:30」 KE112(B744) 韓国 07:15着
飛行機は順調に飛んでいる模様です。3-4-3の配列の席の4列の席でした。通路を挟んで窓側の隣の人達、3列で2人なんですが、席を替わってと言うので交換しました。
 → 
窓側3列を2人で使用できて良かったです。
なんだか大人数のご一行様のようです。その後は寝ます。そして、朝ごはんの時間になりました。お茶漬けかオムライスとの事。

  
   
ウチの人はお茶漬けにしました。あの、さらさらご飯が食べられると思ったそうです。でも、見た目はレトルトお粥にお茶漬けの素を混ぜて食べるような、いや、食感もその通りだったようです。そんなこんなで飛行機は定時にソウルに到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日

グアム 11

1/1
18時を過ぎました。夕食は、向かいのマリオットホテルのマンハッタンステーキハウスに決まりました。レストランに行くと「ご予約は」「ありません」「今日は予約でいっぱいです」との事。
 
 

「元旦のクリスマスツリー」?を記念撮影してホテルに戻る事にします。再び、ホテル内のトニーローマにしました。が、ここも予約でいっぱいです。順番待ちをしている人がたくさんいました。20時頃で予約できますか?と聞くと、大丈夫との事なので、20時に予約を取りました。ABCストアへ行って、ビールやお菓子を調達。$33.4。テレビを見ながらビールを飲みます。ホテル内にあるレストランだと、こういう時に便利だと感じました。
予約の時間が来たのでレストランに行くと、まだ、たくさんの順番待ちの人がいます。予約している旨伝えると、すぐ案内されました。ホント、客席は満員御礼のようです。シーザーサラダ+トッピングはエビ、自分はヒレステーキとロブスターのセット、ウチの人は、またまたエビの串焼きを注文しました。
          
    

パンはサービスの模様です。エビ三昧でウチの人は上機嫌です。ボリューム満点だったようです。ヒレステーキも堪能できました。付け合せのマッシュポテトみたいな物も○。値段も結構しましたが、マリオットのマンハッタンステーキハウスも結構するので良しとします。$100.5。
今日はこの後深夜チェックアウトです。どこにも行くわけでもなく、部屋に戻ります・・・ホテル内のハワイアンジュエリーの店をのぞくそうです。店は韓国系の人です。

さすがアジア系?値札がありません。こちらで亀のネックレス購入。多分、高過ぎたのでは?と後で嘆いていました。そんな事はさておき、部屋に帰り荷造りします。
明けて1/2、01:00、チェックアウト。スタッフの1人が日本人女性。空港までのタクシーを頼みます。なんだか「えっ?予約ないの?」と言う雰囲気だった。なんとなく、ホテルをメインとするタクシーが決まっているようにも見えました。荷物が大きいからバンタイプみたくなるのもあるのかな?今は空港に向かっていて、それが終わったら戻るので、その次で乗れるみたいです。助かりました。
しばらくすると、おばちゃんが来て案内されました。このおばちゃん、多分、ホテルの人ではなく、タクシー側の人と思われます。玄関まで案内され、空港まで$15との事です。運転手さんも、どこの航空会社か聞いてきたので答えると、できるだけ近い場所で下ろしてくれたりして、親切でした。料金も割り増しとかにはなりませんでした。良かった~。さて、チェックインカウンターに向かいますか。

トニーローマ・ロブスターとヒレステーキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日

グアム 10

1/1
タロフォフォの滝を後にして、トンガンリゾートへ。しばらく行くと、それと分かる看板があったので、入ります。日本語案内入りの観光バスが2台いました。ここはプライベートビーチ、入場料がかかります。1人$5。2人で$10。食事はいらないので、これだけで、シャワーや更衣室やプール等の設備が使えます。
ちなみに、ここは、旅行代理店での取り扱いもあります。
8:30頃各ホテル出発、10:00頃ビーチ着、帰りは14:00か16:00のバスとなっていて1人$25~$30、2人$50~$60。ランチはBBQビュッフェが$13、他にアラカルトや飲み物
と言った具合でしょうか?ぶらっとレンタカーで訪れるのと比べると、結構、高い気もします。

    
       
一応、サーフパンツの中にはいていたスイムウェアを持参してたので、海に入ってみました。プールは見るだけ。早速ビーチへ。透明度の高い海でのんびりとシュノーケリングを楽しみます。
         
    

浅瀬ですが、きれいな魚がたくさんいました。プールと海とレストランとバーベキューコーナー。これだけしかありません。マリンアクティビティの機材は一切ありません。静かでゆったり出来る良い場所です。タモンやアガニアでアクティビティを堪能しつつも、こういう静かな海を堪能する。最高です。
が、今日は風が強いです。ちょこっとだけ遊んで退散する事にしました。レンタカーでふらっとよったので、自由気ままが良いです。
綺麗なビーチを後にして、タモンエリアに戻ります。ホテルロードを少し走ってみますが、昔来た時の記憶は思い出されず・・・。腹が減ったので、昨日行けなかったウェンディーズ(本当に行きたかったのはフーターズ)へ。

ようやく発見し、中をのぞいても、店が違う!あれ?おかしいなぁ?
隣がグアム・プレミア・アウトレット(GPO)だったので、ここのフードコートへ。ピザ2枚とサラダとコーラのLサイズを分けます、が、ウチの人がKFCも食べたいと言うので、1個注文。そのKFCの「皮」を剥いて中を食べる人なので、自分がその皮をもらって、ピザの上に乗せて食べました。なかなか○。
 
 

お店もふらふらと見てまわり、レンタカーの返却時間を考えて、Kマートへ行きます。ここでiTunesMusicGiftCardの$50を2枚購入。日用品等は、いろいろ見るも、結局買わないで終わってしまいました。やがてレンタカーの返却の時間が来るので、ホテルへ。ウチの人を下ろして、ガソリンを入れに行きます。5.456gal=20.65ℓ(litre)。$24.71=24.71x81.1=\2003。2003÷20.65=\97。ガソリンを入れたらレンタカー屋さんへ。車を返却し、キズ等のチェック、問題ないと言う事で、ホテルへ送ってもらいます。非常に近くて何なんですが・・・。
その間のハプニング!ウチの人は、部屋のカードキーで呼ぶエレベーター、カードキーが認証されない。どうやら3泊+1泊なので無効になったと推測されます。なんとかレセプションでカードが効かないとジェスチャーして使えるようにしてもらったらしい。レンタカーから帰ってきた自分もカードキーが無効なので交換してもらい部屋に帰ってきました。さて、最後の夕食は何にするかガイドブックを眺めながら迷います。行く場所が決まったけど、少し時間が早いので、ウチの人はゆっくりお風呂につかります。では夕食に出発です!

トンガンリゾート風強し

トンガンビーチリゾート シュノーケリング

GPOでケンタッキー+ピザ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日

グアム 09

1/1
年が明けまして、朝9時には出発と思いましたが、起きたのが9時過ぎでした・・・ABCストアで朝食を調達し、少し腹に入れます。
   
  

相変わらずサンドイッチのパンのみみが余計です。朝食を済ませ、いざ、出発!今日は島の南部を回ってきます。まずはハガニアエリアのチャモロビレッジ・スペイン広場にでも行きますか!走り出すと間もなく、おとといのアルパンビーチクラブが見えました。そこから先は、しばらく海岸沿いを走ります。風が気持ち良いです。そういえば、ハガニアのチャモロビレッジが現れません。おかしいなぁ、と思う頃には、どうやら、通り過ぎていたようです。ま、いっか。そのまま車を進めると、広い駐車場のある海岸に出ました。何だろうと思い、よってみます。「War in the Pacific」と言うのが一瞬目に入りました。ガイドマップを見てみると、どうやらここは、アサン海岸、太平洋戦争国立歴史公園のようです。
 
 

綺麗な海岸を眺めました。やがて、道路は直進できない場所へ。

その先は海軍基地。ここからルート2A。海をはなれてしばし走ると、また、海岸線。この、海岸線のドライブは最高です。途中でルート2になります。
 
 

途中から山道になりました。特別、見るような場所やお店はありません。また海岸線になり、しばらく行くと、ココス島が見えるあたりまでやってきました。

間もなくココス島行きのメリッソ港らしいです。船の時間ではないせいか、思ったより静かな港周辺を、ゆっくり走りながら眺めて進みます。さらに先へ進みます。
駐車場とホットドッグ屋さんがあったので立ち寄ります。
         
     

ここで安いハンバーガーを食べました。

買う時に、ここはどこ?と聞くと、ベアーロック。あぁ、熊岩か。結構走ってきました。写真の中央が熊・・・らしい。観光地らしき所はだいぶ飛ばしてきたけど、綺麗な景色を見ながらのドライブで十分です。ここでガイドマップを見て、タロフォフォの滝と横井ケーブ、プライベートビーチ・トンガンリゾートに行ってみる事にしました。
     
   

途中、76ガソリンスタンドのサークルKに寄り道。おやつのチュロスとジュースを購入。トイレは店の扉の奥の倉庫スペースの、更にその奥の扉の先の倉庫スペースにありました。水分補給もし、タロフォフォの滝を目指します。途中、大きな看板があったので、迷わず進めます。到着すると、数台のバスが止まってました。インフォメーションをのぞいて、パンフレットを見ます。
 
 

どうやらこの先にある横井ケーブやグアム歴史資料館などの施設の入場料込みで1人$20。滝だけ見るのも有料で、横井ケーブへは山道をしばらく歩く、横井ケーブはレプリカで、本物の横井ケーブを再現した物、などなどあって、やめました・・・。ちょっと滝を見ようかな?ぐらいだったので、次のトンガンリゾートを目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日

グアム 08

12/31
近場ですが、ドライブしながら車に慣れていきます。左折する時は「右の車線、右の車線」、右折の時は「赤でも行けたら行く、赤でも行けたら行く」と呪文のように?となえながら。ロータリーもなんとかなりました。今度はシェラトンホテルを目指します。以前、ホーチミンのシェラトンに泊まった時に、ユニセフ募金の熊のぬいぐるみがあったので、グアムにもあるのかな?と行ってみる事にします。レセプション周辺には見当たらなかったので、残念ながら無いようです。やがて良い時間になってきたので、夕食をとる事にしました。ウェンディーズに行ってみようとするも見当たりません。途中で見落としたらしいです。もう一度探してみるが発見できず。後日談ですが、行こうと思った店の名前はウェンディーズではなく、フーターズでした。何を間違ったのか・・・でも、すぐそばに、アメリカンなDenny'sがあったので、ここで夕食をとる事にしました。
 
 

ショッピングモール内にある訳ではないので、なんだか客は現地のひとばかりみたいです。自分はニューヨークテーキwithガーリックライスのセット、うちの人はシーザーサラダ+フライドチキントッピングとエビ串焼きです。
       
    

チキンをトッピングしたシーザーサラダ、もうサラダに見えないんですけど・・・。セットのクラムチャウダーはちょっとしょっぱいです。ガーリックライスはガーリック・ガーリック・ガーリックライスでした。ステーキとエビはおいしいです。店内にスムージーの案内とマンゴーの表示を見つけたので、マンゴースムージーを注文しました。まあまあかな。ウチの人はデザートも気になったみたいですが、ボリューム満点で諦めてました。食後はKマートに行きます。今日のおやつ?やらお土産品を仕入れてホテルに帰ります。
 
 

NHK-BS(World)で紅白歌合戦を見ました。今年ももうすぐ終わり、という時間になってきたので、持参してきたソバを食べよう!って去年と同じく箸を忘れてた!去年は部屋にスプーンがあったので、それで食べましたが、ここにはありません。ABCストアへ行って、もらってきました(^^ゞ。カップめんは買ってないけど、他の色んな物をたくさん買っているから・・・良しとしましょう。これで、紅白をみながらの年越しソバという定番?もクリアできました。さて、カウントダウンの時間も迫ってきたので、お向かいのマリオットホテルへ出向きます。ここで、タモン湾のカウントダウン花火を見学です。ガーデンパーティーの会場まで来る事ができました。でも、何かカウントダウンのアナウンスがある訳ではなく、隣のPICで、小さい花火がちょこっと上がりました。でも、これで終わりらしい。非常にしょぼいです。待ち兼ねていた多くの人も、何だぁ?となってました。

周囲の人達もぼちぼち帰っていくので、自分達も帰る事にします。
後日談ですが、実は年末に火事があって、花火のほとんどが燃えたそうな・・・
ホテルに帰る道路は、たくさんの車がクラクションを鳴らして走っていました。HappyNewYearの挨拶らしい。
ここ、グアムは、日本より1時間早い。部屋に帰ると、テレビではゆく年くる年を放送中。その放送の、静かな「明けましておめでとうございます」を耳に、シャワーをして、だらだらTVを見ながら寝ます。
明日は朝9時には出発しようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日

グアム 07

12/31
ジェットスキーから帰り、シャワーをして着替えてすっきりです。ウチの人は何か食べたいらしく、ガイドブックを見ています。止まっているホテルは格安だが、通りの反対側には、PICグアムとマリオットグアムがあります。で、PICグアムのCafeRock'N'Rollに決定。で、クラブハウスサンドイッチとPICハンバーガーとオレンジジュース。
  
ジェットスキーの弁当を食べたので、このバーガーで調度良いです。ウチの人は、ガンバってクラブサンドを食べていました。

サンドイッチのみみだけ残して・・・みみが気になる。$34。
 
ビーチとホテルの間にウォーターパークもあります。広い敷地です。

食べたら部屋に帰ります。今日は夕方からレンタカーの予約です。予約まで、まだ時間があります。ウチの人は、いっぱい食べたのか、寝てしまいました。まぁ、ゆっくり過ごすのも○。
その後起き出したので、今度はタクシーでマイクロネシアモールに行ってみます。韓国系の運転手さん、レンタカーの時間があるので、降りる前に帰る時間の事を聞くと、時間になったら降りた場所で拾ってくれるそうな。途中でメーターを止めて片道$15。広いモール内、ここでもアロハシャツをお買い上げ、2着で$90。
フードコートでマンゴースムージー、ウチの人はカフェラテを飲みます。
帰る時間が来たのでモールの入り口に行くと、先ほどのタクシーが待っていました。待つ事無くホテルへ戻ります。部屋に着くと、丁度電話が鳴ります。レンタカー屋さんが迎えに来てました。レンタカー屋さんは近いはずなので、ウチの人には準備をして、ホテルのロビーで待っててもらう事にして、とりあえず向かいます。車に乗り込み、1~2分?走ると到着。非常に近かったです。
看板には、ダラーレンタカー・オリックスレンタカー・ジャパレンがありますが、事務所は一緒でした。空港で借りたり返したりする時は、ダラーレンタカー委託扱いになるので、元はダラーかな?車には全部「taico」のステッカーが張ってあるので、大元はここみたいです。
日系の年配の女性からいくつか説明を受けて、ガイドマップをもらって、レンタカーのキズ等のチェックです。と言うか、キズだらけです。車はG-Gクラスのマスタング<オープンカー>で予約してました。赤い6代目前期型でした。屋根の開閉方法を教わり、あとは出発です。グアムでは国際免許証が不要で日本の免許があればOKです。もちろん、右側通行です。
初めて運転する左ハンドル、そして右側通行、なんだか道路が狭く感じます。
それもそのはず、我が家のエルグランドE51の全幅は1795mm。妹のセレナC26は1695mm(どちらもエアロパッケージ無)。マスタングの全幅は1880mm。道路が狭く感じるのではなく、車幅が広い事が後から分かりました。
この車、日本には4.6L V8モデルしかないが、レンタカーは4.0L V6モデル。それでも、ドロドロしたいい音がします。
ホテルで待っていたウチの人をピックアップし、ホテルから坂道を登った所にあるKマートへ移動します。
      
通常自分の車で使っている、シガーライターとiPodをつないで、充電兼FMトランスミッターになるこの製品をつないで見ます。iPodは充電されてるけど、車のFMラジオで拾えない。88.0/88.4/88.8MHzで出力できるので、グアムのFMラジオの周波帯の88.0~108.0MHzにもあっています。ようやく理由が判明。後で確認もしたけど、グアムのラジオのFM局の周波数は全て小数点以下が奇数。車のラジオのチューニングはマニュアルでもAutoSeekでも小数点以下奇数しか拾わない・・・出力できるのは小数点以下偶数・・・それで拾えない訳でした。
いつものお気に入りの曲が聞けず残念。
気を取り直して、明るいうちに、車に慣れようと、ドライブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日

グアム 06

12/31
今日はジェットスキー。日本では何年か前から免許が必要になったけど、ここグアムでは、以前の日本と同じく、免許不要です。HopeJetSkiと言う、Yamahaのディーラーとして日本に店舗のある専門店。使用するジェットはYAMAHA-VX-1100ccの3人乗りという最新モデル。グアムではここだけだそうです。なんでも時速90キロ以上出るそうです。
お迎えは9:00。昨夜、ABCストアで調達しておいた朝食も済ませ、9:00少し前に1Fロビーへ。時間を過ぎても来ません。まぁ、日本ではないし、遅れる事もあるかと待つがきませんねぇ~。何気に予約の紙を見てみると、お迎えは10:00とあります。間違った!予約をする時に、10:00なら日本時間で9:00なので、それぐらいならいいやと思ったら、そのまま9:00迎えと勘違いしていた。一度部屋に戻って気を取り直して、10:00少し前に再びロビーへ。エスカレーターでレセプションのある2Fからロビーの1Fへ下っていくと2Fから自分達を呼ぶ声が!「イエース」と大きな声で答えたら、聞こえたみたいで降りて来ました。
バンに乗り込むと、そのままニッコーグアムで男性4人をピックアップし、HopeJetSkiの浜辺へ。到着すると、いくつか説明を受けて、サインをします。ロッカーの鍵をもらって、ビーチシューズに履き替えて、救命胴衣をがっちりと身に着けます。
   
ラッシュガードを持って来なかったグループは、ウェットスーツをレンタルしてました。で、先の男性4人と一緒に操縦の説明を受けます。なるほど、船と一緒でブレーキはついていない。アクセルはバイクと違いハンドルを握った時に人差し指にあるトリガーで。舵はハンドル。ハンドルを切ってもエンジンを回さないと旋回しない。明日は筋肉痛ですよ・・・。その後突然スコール。

すぐ上がりましたけど・・・。しばし、ハンモックで戯れます。インストラクターが現れて、1人でマリンジェットコースにいざ出発です。ウチの人は浜辺の木陰のチェアーでゆっくりします。立派なジェットスキーです。後ろに定員3名と書いてあります。波の少ない沿岸でしばし完熟走行?それにしても、凄いパワーと加速力です。海の上だとは思えません。やがて慣れてくると、沖にも出ます。昨日のパラセーリングのボートと同じく、沖に出ると、突然、大きなうねりがあります。うねりを乗り越えるごとにジャンプです。振り落とされないようにしがみつくだけで結構な筋力を使いました。波のない浅瀬側に戻ると、途中、浜辺に近い道路を横目に進みます。走っている車と同じようなスピードで進む事が出来ます。やがて終わりの時間が来て、浜辺に戻ります。
 
シャワーを浴びて、ドリンクで水分補給をして少し休みます。いやー、思ったよりも随分と疲れました。
今度は、もう1艇の別の2人乗りの方と、2人乗りツーリング恋人岬コースに出発です。先ほど、思う存分に乗ったので、操船には問題ありません。ここはハガニアビーチ。波の無い沿岸から、昨日、パラセーリングで行った、うねりの大きい沖まで出て、タモンビーチを横断して、観光名所の恋人岬を下から眺めるツーリングです。途中、警告音が鳴り出しました。燃料の警告みたいです。焦って、必死にインストラクターに近づくと気がついたみたいです。が、ここ押して、No,Problem、警告音は止まりました。燃料はまだまだ大丈夫でした。岬の下に到着すると、停泊。下の左の写真は、ショップにあったフォトアルバムからで、自分ではありませんが、岬の下の写真です。この遥か上に展望台があり、たくさんの人がいます。自分達の周辺には、ボートで来た観光客もいます。が、ジェットスキーで来ているのは、もちろん自分達だけです。青空を見上げます。雲は多少あるけど、すごく良い気分です。やがて出発、浜辺に戻ります。小1時間といった所でしょうか、いやぁ、楽しかったです。
   
ビーチに戻ってからは、チキンライスとバックリブの弁当を食べてのんびりです。ウチの人は大事な1食が、ここの弁当になってしまうのは嫌みたいで、ほとんど食べてませんでした。ほどなくして、ホテルに送ってもらい、帰ってきました。
マリンジェット(1人で沿岸のコース) $45 送迎・昼食付、2人乗りツーリング 恋人岬コース $210(1人の場合は$110)
合計 $255、今回の一番の出費となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日

グアム 05

12/30
夕食にしては早い時間だけど、ホテル部屋でどこに食べに行こうか話をしていて、ガイドブックにも載っている、ホテル内のステーキ屋の「トニーローマ」で食べる事にしました。シーザーサラダ(トッピングはエビ)と、自分はビール付のベイビーバックリブとヒレのセット。ウチの人はヒレステーキ+レモネード。

     

ここはアメリカ・グアムです。サラダのボリュームもステーキのボリュームも凄いです。ウチの人は空腹だった事もあり、3個のうち、2個のヒレステーキをがんばって食べました。もちろん、自分は残さず食べて、ウチの人の分まで平らげました!ご飯つぶを食べずにおなかいっぱいでした。食べ終わる頃には、お客さんがたくさん。まぁ、いい時間に食べられました。$88。
食後は部屋に戻ります。昨夜の(日本時間で)寝る前の最後の写真がAM2:44、今朝の買い物の後の写真がAM9:01。腹もいっぱいだし、眠い訳だ。テレビを見ながらうたた寝です。
その後、もう一度ABCへ買い出しへ。

右上はさけるチーズもどき?隣がSnyder'sCheddarCheese、もちろん、今日のつまみ。その隣は、ハワイ名産のフォーエバーフローラルズのボディローションのmini版。通常サイズで$5.5。ちなみに、日本で買う\1,260ぐらいするらしい。
ハーゲンダッツは風呂上りにいただきます。右下は、明日の朝食の、Ne-Mo'sシナモンロールじゃなくて、Ne-Mo'sワイルドベリーマフィン。ウチの人はチョコレートケーキです。これは、すっごい甘かったそうな・・・。$17。
風呂に入ってアイスを食べ、NHK-BS(World)を見ながらビールなどを飲んで寝ます。明日は朝からジェットスキーです。

トニーローマ・シーザーサラダのクルトン?

トニーローマ・ヒレステーキとバックリブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧