« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月25日

香港13 香港4日目 3

現地ツアー◆オープントップバス&ビクトリアピーク夜景観賞/トラム付◆ 390$
●振り分けられたオープントップバスに乗ってDFSから出発!
P9220880 P9220890 P9220910
●ビクトリアハーバー沿いを走って彌敦道を油麻地方面に向かって行きます
●バスが停車出来る所があったので、一旦停車。現地ガイドさんが「この辺が一番賑やかな繁華街です。カメラのシャッターを押して欲しい人は声を掛けて」
と言っていたその場所は、自分たちのホテルのシティービューのすぐそば・・・でも2階建バスから見ると、やっぱり景色が違います。
●シティービューホテルの近くでオープントップバスは停車。
ここでレストランへ行く組とビクトリアピークへ行く組とに分かれて普通のバスに乗り換え
●バスは普通に中環へ向かい、ピークトラムの山麓駅へ到着
●今日は日本の5連休の4日目。ピークトラムで行く人の行列は昨日までだったようで、今日は行列はありません。
●ピークトラムに乗って山頂へ。景色が斜め!
P9220917 P9220927 P9220935
●ビクトリアピークから夜景を鑑賞。昼間見た景色とは、また、一味違います。
●風が強くなり、大分涼しくて気持ち良いです。ガイドさんは非常に寒そうでしたが・・・
●バスで各ホテルへ送ってもらい、自分たちもホテル到着です。ホテル到着後、近くを歩きます。義順牛奶公司で買いそびれていた牛乳プリンを買って、ビールを買ってホテルへ。
P9220946 P9230949 P9230947
牛乳プリン、なかなかウマかった。残ったバブルバスを使い切って(ってダイソー製)風呂に入って、ビールを飲んで就寝。
ビールの他にも色々買ってあったんだけど、足りなくて、夜中にセブンイレブンに買出し。ちょっと飲みすぎた。
いよいよ明日は帰国のみ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月22日

香港12 香港4日目 2

今日の夕食は「糖朝」です。夜にはオプションツアーがあり、DFSチャイケナム前発です。
糖朝が混んだら嫌なので早めに行く事にして、まだ時間があるので市場の散策へ。
油麻地駅隣りの「佐敦:ジョーダン」へ地下鉄で移動して「上海街」「新填地街」を見て回ります。
P9220838 P9220842 P9220844

P9220854 P9220857 P9220859
レストランで良くある油菜?もたくさん売っていました。
市場を見終わる頃、最近出来たばかりの新しい駅の「柯士甸:オースティン」を発見!地下鉄で尖東駅へ
尖東駅から少し歩いて、やっぱりタクシーにて糖朝へ、早い時間なので、空いていました。
スイーツで有名な糖朝ですが、レストランです。
炒飯、エビワンタン、燕の巣入りデザート・・・
P9220866 P9220869 P9220870

P9220871 P9220872 P9220873
やっぱり炒飯はイマイチ・・・デザートはウマかった!
エビワンタンもなかなか○でした。
食後、糖朝そばのドラッグストア「莎莎:SASA」でお土産を。
有名ブランドの香水のサンプル(10mlくらい)の小瓶がワゴンで$20くらいからのを数個。
その後、タクシーでDFSへ移動します。
集合時間には早いので、DFSをまたまた散策。
ケータイのクーポンを使ってdocomoのハンカチをもらったりしている内に時間が近づいて来ました。
DFSの日航ホテル側出口の歩道にはたくさんの人が・・・
JTBの人達がやってきて、各コースに合わせてバスに振り分けていきます。
なんでも今夜の参加者は200人程とか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月20日

オリンパス・ペンE-P1

今まで使っていたデジカメ。
一眼レフがEOS Kiss Digital N
メインのレンズがEF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
コンパクトデジカメも持っていましたが、2つのカメラを処分。
そして今年の夏買ったのが
ペン E-P1パンケーキキット
Index_image06

付属のレンズはM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
Mage01

フラッシュが無いので外付けフラッシュも。
Index_image01_2
フラッシュは買うかどうか非常に迷ったけど、予備に購入
新しいSDHCメモリーカードも合わせて購入。

Dvc00074
F2.8、35mm換算34mmの短焦点レンズ、非常に良いです。
やっぱり明るいレンズはすごい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月18日

香港11 香港4日目 1

9/22(火) 夜に観光有り、集合19:15
朝食はホテル近くの「海皇粥店」です。もちろん、日本語や英語が通じる訳ではないので、メニューを見ながら指差し注文でなんとかなりました。
P9220795 P9220796 P9220797
魚のすり身ボールやいろいろな具がてんこ盛りの海皇一品粥を食べました。そこそこ食べれました。
今日は路線バスで「赤柱:スタンレー」へ向かいます。
食後、油麻地から路線バスに乗ってスターフェリー乗り場へ、スターフェリーで海を越えて「中環:セントラル」へ。
P9220805 P9220807 P9220812
フェリーターミナルそばのバスターミナル、香港駅を通って「中環・巴士總站:セントラル・バスターミナル」へ到着。
ここで赤柱行きの快速260に乗り込んで出発。
バスは「深水湾・ディープウォーターベイ」や「淺水湾・レパルスベイ」などを通り、20~30分程で終点「赤柱村巴士總站・スタンレービレッジ・バスターミナル」に到着しました。
P9220814 P9220815 P9220816
今日も天気が良くて暑いです。「赤柱市場:スタンレーマーケット」を見学しながら、海沿いのレストランへ。
昼食前に、潮風に吹かれながらテラス席でビールを!
P9220817 P9220819 P9220821
香港のレストランやバーは禁煙なんだけど、テラス席は外なので喫煙可能みたいだったのもあるけど。
ここで頼んだビールは、昨日の王子飯店でも飲んだドイツのビール・エルディンガーでした。
王子飯店でもここでも、ヨーロッパの色んなビールがあったのですが、なぜかエルディンガーは中瓶じゃなく大瓶なのが印象的でした。
みんな揃った所で、すぐそばの別なレストランでランチです。
P9220826 P9220827 P9220828
ここで私はステーキ、妻はハンバーガーをオーダー。ステーキは量・硬さとも食べ応えありました・・・
スタンレーを後にして、来たのと同じ快速260のバスで中環へ。中環からは、地下鉄で油麻地へ。
油麻地駅のケーキ屋さんでケーキを買ってホテルへ帰ります。チョコだと思ったらブルーベリーソースでした。
P9220830 P9220831 P9220832
もう一個はマンゴープリンのケーキ、どちらもまあまあのケーキでした。
スタンレーで買ったジェニーベーカリーのクッキー、帰国後食べましたが、なかなか美味しかったです。

追加・・・テスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日

香港10 香港3日目 2

夕食は「尖沙咀」の「北京道1号:ワンペキン」にある「王子飯店」に決めました。
雑誌るるぶを見て、色々迷ったんだけど、ここにしました。
予約した方が良いかなぁと思い、ホテルのコンシェルジュに、今晩予約できるか、できるなら、何時の予約できるか聞いてもらいました。
すると、20時からOKと言う返事をもらいました。やったー。
タクシー呼ぶなら19時15分頃呼ぶけど、どうすると言われましたが、地下鉄で行くのでいらないと答えて、一旦、部屋に帰ります。
時間が来たので、地下鉄に乗って「尖沙咀」へ。
そこから徒歩で「王子飯店」を目指します。
少し早く着いたけど、「北京道1号」を見ていれば良いか、と思ったら、ここ自体はショッピングモールじゃないみたい・・・。
しょうがないので、とりあえずレストランに向かいます。
程なく席に案内されました。
コースの中の、マンゴーサラダ、ロブスター、美味しい。
でもチャーハンはいまいち。
P9210780 P9210781 P9210782

P9210783 P9210784 P9210785

P9210786 P9210787 P9210788

P9210791 P9210792
別途注文したアワビは・・・一番安いオーストラリア産だが・・・うまいー!
ここで頼んだビール、ドイツのエルディンガーだけ、なぜかタンブラーがでかく、ビンも大瓶でした。
エルディンガー、味もなかなか○でした。
食べてる途中に、窓際の席ではなかったけど、シンフォニーオブライツが見えました。
それにしても、店舗の中は寒いです!!
バッグに付けている小さな温度計は20℃!!半袖Tシャツ1枚では寒い。長袖、ホテルから持ってこなかった。
食後、タクシーに乗って、男人街へ。
男人街、こちらも女人街と同じく、アジアの雰囲気の露店が連なるナイトマーケットでした。
女人街とは雰囲気が少し違いますが。
路上食堂があったりするのも、女人街とは違いました。
女人街、男人街、どちらも見るだけで、大して買いたい物はりませんでしたが、なかなか面白かったです。
そのまま徒歩でホテルへ帰り、またまたバブルバスに浸かってビールを飲んで就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日

香港09 香港3日目 1

9/21(月) 集合7:00
現地ツアー ◆マカオロマンチック海道◆1人830$
昨日用意しておいたパンを朝食にして部屋で食べます。食後、ホテル前で迎えのバスに乗り込みます。
●バスにて香港島「上環:ションワン」港澳碼頭のマカオ行きフェリーターミナルへ
●コタイ・ジェットフェリー(金光飛航)でマカオ(タイパ島)へ。座席が飛行機みたい。シートピッチが広く、乗っていて快適。
P9210709 P9210710 P9210713
●マカオ・タイパフェリーターミナルから迎えのバスに乗り込み観光。それにしても暑い!
P9210720 P9210725 P9210731
●昼近くなると混んでくるのと、雨が降りそうなので、まずマカオタワーへ。展望台のガラスの床の上で1枚。
●媽祖閣。マカオと言う読みの発祥の地。ここ以外は媽閣となるそうな。バスへ戻る途中、ポツポツ降り出した!
●聖ポール天主堂の裏側から表側へ。雨はすぐやんだ。ここから歩いてセナド広場下へ下る。
P9210741 P9210749 P9210747
下から登ってくる訳ではないので楽だ。
途中、鉅記餅家で出来立てのアツアツのエッグタルトを。
さくさくのパイ生地の上にカスタードが乗ってる感じ。
甘くて美味しい!!
ローマのスペイン広場でオードリーよろしく、ジェラートを食べているようです。(スペイン広場は保護のため広場での飲食は禁じられているらしいけど)
P9210750 P9210755 P9210756
ここにあった義順牛奶公司、牛乳プリンで有名なんだけど、マカオが本店だったらしい。
●昼食、ポルトガル料理のビュッフェ。
P9210758 P9210760 P9210762
店の名前は良く分からなかったけど、展望回転レストラン、多分、メトロパーク・ホテル。そこそこ食べられました。
●ザ・ベネチアン・マカオ。カジノはとーっても広いです。
空が写っているのも建物の中です。
P9210764 P9210767 P9210769
ここでは、ボディーチェックがありません。ショッピングエリアもホテルもカジノを通るため、買い物袋やスーツケースを持った人が大勢歩いています。ただし、年齢制限があり、18歳未満はカジノへ入れない。迂回路有り。ルーレットとスロットであっと言う間に散財・・・
P9210770 P9210774 P9210776
●バスに乗り込み、マカオ・タイパフェリーターミナルへ、後は、来た時の逆順でホテルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日

香港08 香港2日目 3

鼎泰豊で夕食の後、徒歩でプロムナードへ。
ここで、シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞です。
P9200681 P9200683 P9200684
ぎりぎり間に合いました。
鑑賞後は香港1番のナイトマーケット「女人街:ノイヤンガイ」へ向かいます。
プロムナードそばのスターフェリー乗り場前のバスターミナルで「旺角:モンコック」方面に行くバスを探して乗り込みます。
スターフェリー乗り場を出て、「彌敦道:ネイザンロード」を北上します。次のバス停が漢字で表示されるので、旺角と表示されるのを待ちます。
自分たちのホテルのある「油麻地:ヤウマーティー」を通過して、もうすぐかなぁと待っても旺角と表示されません。
旺角にはランガムプレイスホテルがあるので、見えて分かるだろうと思ったけど、見えません。
ほどなくバスは交差点を斜めに曲がり始めます。地図を見て「行き過ぎてる」と気がついてバスを降ります。
どうやら「太子」のほうまで来てしまった模様です。
道路を渡り反対側へ移動し、スターフェリー乗り場行きのバスで戻ります。
今度は地下鉄旺角駅そばの目的地で降りられました。
女人街、アジアの雰囲気の露店が連なるナイトマーケットで、飲食店の露店があまりないのが印象的でした。
P9200694 P9200696 P9200697
ここで桃の生ジュースとイカの足を買ってみました。
ジュースは○、イカの足はチョー硬かった。
この後そのまま徒歩でホテルへ向かい、バブルバスに浸かってビールを飲んで就寝。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月12日

香港07 香港2日目 2

MTRに乗って夕食を食べに出かけます。
P9200657
その前に駅で「八達通:オクトパスカード」と言うIC乗車券(日本でいう無印Suica)を購入します。
カードのデポジットが$50=\600、チャージが$100=\1,200で1枚$150=\1800。
両親とそれぞれ$500ずつ用意し、それぞれ2枚ずつ買おうとするも、自分の用意した$500だけで4枚購入できてしまった。
2枚は緑色。うーん、なんだか分からずレシートを見ると、自分たちのはAddValue$100となっているので$100チャージされているようだが、両親のはAddValue$20となっているので$20だけチャージされている。
なんでだろう?と思ったけど、レシートに書いてある金額がチャージされているからまあいいや。
帰ってきて調べてみると、緑色のは長者/Elder(高齢者)用のカードでした。
なるほど、私は指差しで自分たちの$500で2枚、両親の$500で2枚、と言いたかったのを、自分たちのは成人/Adult(大人)2枚、両親のは長者/Elder(高齢者)2枚、$500で足りるでしょ?と受け取った模様でした。
そんなこんなでオクトパスカードを手に入れて地下鉄に乗り込み「尖沙咀:チムサーチョイ」へ移動します。
夕食は「鼎泰豊:ディンタイフォン」、台湾の有名店の香港支店、上海支店が非常に美味しかったので期待が持てます。
尖沙咀駅から徒歩で向かいます。ほどなく到着。
混んで待つのは嫌なので少し早く来たのに、店は大きいけど、すでに待っている人がいる。
入り口で店の人に中国語で話しかけられて、言葉を返そうとすると「Japanese?」と聞かれたので「Yes」と言うと、その後は日本語でやりとり。
メニューを見てオーダーを考えながら待つと「相席ならすぐ座れますが?」と聞かれて「OK」と答えて店の奥へ。
P9200661 P9200662 P9200663
早速、チャーハンと小籠包をオーダー。うーん、どちらも期待はずれだった。油菜のおひたしはしょっぱすぎず、エビワンタンとともに美味しかった。チャーハン撮るの忘れていた。
鼎泰豊・香港店、上海の方がはるかにウマい・・・気がするだけなのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日

Windows7のエディションと価格

Windows7の発売まで2週間を切りました。
1月にベータ版を入れてみてXPとデュアルモード。
その後RC版を入れてみてXPとデュアルモード。
そしてRC版のみで稼動。
手持ちのソフトもハードもほぼ動く。
この辺からメインOSはWindows7。
Vistaは買わなかったけど、今回は買うつもり。
そこで考えるのはエディション。

●Enterprise
ボリュームライセンスのみ。パッケージ販売はない。Windows7の全機能入り。

●Ultimate
Ultimate
Windows 7 Ultimateアップグレード版が\24,690
DSP版FDDセットが\25,777
機能としてはEnterpriseと同じく全部入り

●Professional
Professional
Windows 7 Professional アップグレード版 発売記念優待パッケージが\18,601このパッケージは数量限定。
普通のWindows 7 Professional アップグレード版が\24,381
DSP版FDDセットが\20,777
機能的にはUltimateから暗号化のBitLockerと複数言語を無くした物かな。

●Home Premium
Home_premium
Windows 7 Home Premium アップグレード版 発売記念優待パッケージが¥12,994このパッケージは数量限定。
普通のWindows 7 Home Premium アップグレード版が\14,490
DSP版FDDセットが\15,777
機能的にはProfessionalからXPモード、ドメイン参加、自動バックアップを無くした物かな。

●Home BASIC
日本では発売予定のない新興国市場向け

●Starter
ネットブック等向けでパッケージ販売はない

Home Premium
(アップグレード優待パッケージ)
¥12,994
Home PremiumにはXPモードがない。
これはVistaやWin7で動かないソフトで困る。
Professionalとの差額は\5,607
差額を払う価値があると見る。
この機能の他にドメイン参加・自動バックアップの機能が不要ならHome Premiumで十分だと思う。

Professional
(アップグレード優待パッケージ)
\18,601

Ultimate
(通常アップグレード)
\24,690
ProfessionalにはないBitLockerと複数言語がある。
今の所不要と考えている。
Professionalとの差額は\6,089
不要の機能に差額を払う価値はないと思う。
どちらかの機能が必要なら、このエディションになるだろう。

これらを考えると自分的にはWindows 7 Professional アップグレード版 発売記念優待パッケージが一番良いようだ。
XPの購入以来、久々のOS購入となりそう。
と言っても今年に入ってからメインはWindows7だし、職場にもちらほらVistaのPCがあるので、GUIには慣れているので、あまり問題ないだろう。

そう言えば過去のCodeVersionを確認すると、
Windows95>>4.0
Windows98>>4.0.1998
Windows98SE>>4.10.2222
WindowsMe>>4.90.3000
Windows2000>>5.0
WindowsXP>>5.1
WindowsVista>>6.0
Windows7はWindowsCodeVersion6.1。
なんだそれ?と思ったが、
95~Meが4.x
2000・XPが5.x
Vista・7が6.x
そうくくれば確かにうなずける話だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 8日

香港06 香港2日目 1

9/20(日) 集合7:15。
◆香港満喫観光プラン(基本料金に含む)◆
●朝食、お粥、焼きそば、ちまき等を食べました。
店の名前は良く分からなかったけど、
P9200558 P9200559 P9200560
多分「半島中心:ペニンシュラセンター」かな?
うーん、さほどウマくもマズくもなく・・・。
●アベニュー オブ スターズ。ブルースリーの銅像やスターの手形がある海岸沿いの通り。
P9200563 P9200568 P9200572
いやぁ、暑い。そのまま歩いてスターフェリー乗り場へ。
●スターフェリーにて九龍半島から香港島へ。
渡った先ではバスが待っていました。
P9200574 P9200575 P9200580
●文武廟。ぐるぐる巻きの線香が印象的でした。
P9200600 P9200591 P9200598
●ピークトラムではなく、バスでビクトリアピーク山頂へ。
山頂でアイス(ハーゲンダッツ)を食し下山。
P9200602 P9200611 P9200619
●香港歴史博物館。時間の割りにあっという間に見学終了し、集合時間を待ちます。
●昼食「潮州城酒樓:CITY CHIUCHOW RESTAURANT」飲茶の昼食。ここもさほどウマくもマズくもなく・・・。
まあ朝食も昼食も無料のオプションなんだからしょうがない。
P9200636 P9200640 P9200642

P9200643 P9200644 P9200645

P9200646 P9200648 P9200649
●翡翠が中心のジュエリーショップ。時間を持て余しつつ集合を待つ。
●DFSギャラリアチャイケナム。日航ホテルの隣り。
●バスでホテルへ帰り解散。
2件のショッピングがあるので無料で市内観光ができました。
ホテルへ帰って少し休んで、1人で近所の両替商のレートを比べて回りました。やはりネットに書いてあった「高安閣」がこの辺ではレートが良く、\1=$0.083。
両替場所を決め、ホテルへ帰る前にホテルのすぐそばにあるスーパー「恵康:Welcome」をのぞきます。
$9=\108のチョコパイ、無糖の烏龍茶等を購入しホテルへ戻り、家族みんなで外へ出て両替、またスーパーに足を運び、
P9200652 P9200654 P9200655
こまごました物を買います。翌朝も早いので、朝食用にパンやコーヒーも買っておきます。
帰り際、貝施餅店(パン屋)でエッグタルト$3=\36も購入。
エッグタルトはあまり甘くなかった、甘さ控えめと言う所か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日

香港05 香港1日目 2

香港国際空港の荷物を受け取った所の近くの両替商では\10,000が$790。あまりレートが良くない気もするが、とりあえず1万円だけ両替し出口へ。
出口ではJTB現地ガイドCandyさんが出迎え。
バスに乗り込みホテルへ。
P9190510 P9190512
\10,000が$810と空港の両替よりレートが良かったので、バスの中でCandyさんにオプションの支払い分+αを両替してもらう。以降、$1=\12と計算する。
ホテル到着後、荷物を整理して近くを散策する。
繁華街にあるので、街を見るのには大変便利な立地。
少し歩くと、許留山を発見したので早速食べてみる。
P9200524 P9200522 P9200530

P9200526 P9200528 P9200531
自分のはマンゴーとマンゴープリンとマンゴーアイスのミックス!?なかなかウマい。
ホテルへ戻る時、ホテルそばの海皇粥店で揚げパン(油器)をビールのつまみに買い、
P9200535
セブンイレブンでビールを買いホテルへ。
やっぱりビールは安い。
各330ml缶で
P9200533
右上の「青島啤酒:TSINGTAO BEER」が$10.5=\120
中国からの輸入品らしい
その下の「藍冰啤酒:BLUE ICE」が$4.9=\60
フィリピンからの輸入品らしい
その隣り「生力啤酒:San Miguel Beer」が$6.4=\77
フィリピンのメーカーで香港で製造らしい
そうそう、マルボロは$39=\468と聞いていた通り高い。
以前の$1=\15だったら\585じゃないか!など話をしてたらすでに1:00過ぎ。明日は7:20ホテル前集合。
ダイソーで買って持って行ったバブルバスでお風呂に浸かり、ビールを飲み干して就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日

香港04 香港1日目 1 出発の日

9/19(土)自宅を出て新千歳空港へ。
新しく出来た、安い、C駐車場へ行くと満車。
一般駐車の他に観光バスもたくさん止まっていていっぱいのような雰囲気。隣りのロングターム駐車場に車を泊めて新千歳空港1Fの「国内線」ツアーデスクに行き本日のチケットをもらう。2Fの一番端にある国際線のカウンターで荷物を預け、1個しかないセキュリティの長蛇の列に並ぶ。
イミグレはセキュリティが1個しかなくその直後と言う事で並ぶ事なく通過し待合所へ。
自分たちのCX581便は16:40発、待合所にはその前の16:00発台北行きのエバー航空BR115の待合客もいて2便の客でたくさん。やがてBR115便が搭乗終了し待合所は少し平和?に。ほんの僅かな免税店をいつもの通り眺めつつ、搭乗開始まで少し待つ。
搭乗開始を待つだけとなったので、電波時計の腕時計を強制的に現地時間に合わせておく。
なんせ、ケータイが、自分のも妻のも海外非対応モデルなので・・・。親のは対応なんだけど。
香港はタバコの持ち込みが60本までで、荷物検査が厳しく検査されて60本以上を持ち込んでいると高額な罰金を払う事になると聞いたので、タバコは買わないでおきました・・・。
P9190474 P9190473
ほどなく搭乗開始になりCX581便B747で一路空の人に。
最初の飲み物にビールい、機内食はチキンとビールをもらい、
P9190485 P9190489 P9190490
オンデマンドビデオでまだ見ていないスタートレックを見て、(半分寝ていたが)ほどなく空港に到着。
たいした荷物検査もなく、さほど混んでいないイミグレを通過し、難なく荷物を受け取り出口へ。ちっ、タバコがぁ・・・。
P9190498 P9190504 P9190506

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »