« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月22日

機器も整備されたみたい(BlogPet)

きのうこてとっちが、我が家は撮影すればよかった?
それできのう、機器も整備されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「こてとっち」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日

機器(BlogPet)

こてとっちは機器がほしいな。
機器ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「こてとっち」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日

ANAマイレージクラブがリニューアル

ANAマイレージクラブが、2008年4月1日よりリニューアルされると発表されました
Imglogononmember
プレスリリースはこちら

それによると、主な内容は以下の通り
■マイルの有効期限が36ヶ月に延長
■旅達ボーナスマイル
■シーズン連動&区間距離連動

まずは、<有効期限延長>
現行=利用した年の翌々年の年末まで有効

今後=利用した月から36ヶ月後の月末まで有効
縮まるより良いか

次に<旅達ボーナスマイル>
旅達(たびたち)に入会すれば、割引運賃(旅行系)のマイル積算率が5%アップ
これにより、国内線は、旅割や超割などが75%→80%、個人包括運賃が50%→55%
国際線も同様に、エコ割運賃などが70%→75%、個人包括運賃が50%→55%
超割も対象なのはちょこっとうれしいかも

そして<シーズン連動&区間距離連動>
・シーズン連動
利用できない期間あり

特典航空券の利用できない期間を廃止
一年をの3つのシーズンに分ける
ローシーズン(L)・レギュラーシーズン(R)・ハイシーズン(H)
特典航空券交換に必要なマイルがシーズンに応じて連動
・区間距離連動
国内線に必要なマイル数は、全国一律15,000マイル
国際線に必要なマイル数は、旅程ゾーンによる

旅程の距離に応じて、必要マイル数が変動

これらを組み合わせると国内線はこんな感じ
往復600マイル以内の路線(東京=大阪など)は、
L11000、R12000、H15000マイル
往復601~1600マイル路線(東京=札幌・鹿児島など)は
L12000、R15000、H18000マイル
往復1601~2000マイル路線(東京=沖縄など)は
L14000、R18000、H21000マイル
などなど・・・

利用できない期間がなくなったのは喜ばしい!
ハイシーズンの方が嬉しい自分には、なかなか○かも
逆に、利用できない期間が無くなったのは良いけど
日付けをちょこっとずらしたり
空港をずらしたりの利用方法がしずらいのかも
国内線乗り継ぎの事は何も出てないので
地方に住む身としては、その辺が気になります

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年10月 2日

ヨーロッパの通貨

現在ユーロを公式に採用している国は
フランス、ドイツ、イタリア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、アイルランド、ギリシア、スペイン、ポルトガル、オーストリア、フィンランド、スロベニア
さらにこの他に
モナコ、サンマリノ、バチカン、アンドラ、モンテネグロ、セルビアのコソボ自治州
でもユーロを使用している。

反対にユーロを採用していない国は、ユーロ導入に対して保留権が認められている
イギリス/イギリス・ポンド(GBP)、スウェーデン/スウェーデン・クローナ(SEK)、デンマーク/デンマーク・クローネ(DKK)
の3国をはじめ、
ポーランド/ズウォティ(PLN)、ハンガリー/フォリント(HUF)、
チェコ/チェコ・コルナ(CZK)、スロバキア/スロバキア・コルナ(SKK)、エストニア/クローン(EEK)、ラトビア/ラト(LVL)、リトアニア/リタス(LTL)、マルタ/マルタ・リラ(MTL)、キプロス/キプロス・ポンド(CYP)、ルーマニア/レイ(RON)、ブルガリア/レフ(BGL)

うーん、知らない通貨がいっぱいだぁ!
ヨーロッパの通貨なんて使う事はないから良いけど!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 1日

日勝峠、高速開通で・・・

NEXCO東日本のプレスリリースによると、
H19.10.21に道東道のトマム←→十勝清水が開通!
地図的にはこちら
01
R274樹海ロードから(赤岩トンネル経由)占冠に抜ける道路も整備されて、日高峠も経由しないで行ける。
H21年には占冠←→トマムが開通予定
H23年には夕張←→占冠が開通予定
夕張まで接続すると札幌から帯広まで高速で行ける!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »