« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日

今さら・・・

正月ネタの続きだけど、
_MG_4458
くじらベーコン、大好きなんだよなあ。もっと安いと良いのに。

IMG_4482 IMG_4484
カニ・イクラご飯とカニ・卵サラダ!!いつも毛ガニばかりなので、たまには良いかも!?でも、毛ガニが一番美味しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日記本発売予定!?

水曜どうでしょうのHPにある本日の日記。
これがどうやら本となっていずれ発売されるらしい。いやあ、今から楽しみ楽しみ。
以下、水曜どうでしょうのHPの2006年2月27日の日記より抜粋。なぜか「2月30日月曜日」となっているが、気にしないようにしよう。

2月30日月曜日。今週も始まりました藤村でございます。
先週お話いたしました通り、嬉野先生は現在「ある作業」に取り掛かっております。
それは、このホームページに日々書かれております「日記」を、読みやすくまとめて「本にする」作業でございます。
日記を本にしようというハナシは、実はもうずいぶん前からありました。
ただ、ここに書かれている日記は、基本的には番組に関する「告知」「お知らせ」であり(まぁ嬉野先生の場合は逆に「少しは告知せんか!」ということも多々ございますが)、「本にする」というほどたいした内容ではなかろう、本にするのであれば「それなりに手を加える必要」もあるだろう、という気持ちもございました。
それで、日記本(仮称)の作業は忙しさもあってあまり進展していなかったわけでございます。
しかしながら昨年末より私がDVDの編集に没頭するかたわら、多少は時間にゆとりの出来た嬉野先生に、「このままでは進まないからとりあえず作業をしてみてくれ」と申しましたところ、当初はあまり気乗りせず、なかなか作業に着手しなかった先生が、このところズリズリと上昇気流に乗り始めまして、なにやら熱心に書き出したのでございます。
そもそもは、「日記をそのまま本にする」「必要があれば加筆する」ぐらいに考えていた日記本でありますが、基本的には「告知の羅列」である日々の日記も、そこに当時の状況であるとか周辺事情を、「なにかしらの流れを作るように」書き加えていくと、それはそれでひとつの「記録的読み物」となる。
単なる告知も、「ひとつの時代の証言」となる。
まぁ大げさに言えばそういうことが言えるわけで、嬉野先生は、その歴史編纂、歴史学者的立場としての意義を現在、大いに見出した、ということなのでございましょう。
膨大な量の日記を、とにかく熱心に読みふけり、作業に没頭する今日このごろでございます。
聞かれる前に先に言っておきますが、「発売は一切未定!」「出来たら出す」というおおらかな態度で作業を進めておりますので、皆様方も「あぁそうですか」「おもしろかったら買います」ぐらいの態勢にてお待ち下さい。
ということで、さぁ今週も始まりました。
わたくしの方は相変わらずのDVD全力態勢で今週もまいります。

以上、水曜どうでしょうのHPの2006年2月27日の日記より抜粋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日

沖縄-01

しばらく連休もないので土日の休みを利用してどこかに行こうと考えてみる。するとJALのおともdeマイルが目に入った。10000マイルと20000円で千歳発着国内直行便ならどこでも行ける訳だ。金曜夜に仕事を終えてから空港に入り行ける場所は・・・東京しかない。では東北をのぞいて土曜日午前中出発なのは、東京○、大阪○、神戸○、名古屋○、信州松本×、広島×、福岡×、那覇○。那覇?到着は14:30、翌日出発は15:25、滞在時間24時間ちょっと。これでホテルを安く押さえるなら・・・と言う事で2/18の出発に備えて2/4の予約開始時にすかさず予約購入に成功!さて、次はホテルは?立派な所は泊まれないので安そうな所を探す。恩納村、名護市あたりで探して、楽天トラベルでホテル リゾネックス名護
reso91
JALフライトオプションものぞいて見て、
喜瀬ビーチパレス
kise
恩名マリンビューパレス
onnna
このあたりが候補に。
だいたい1人8000円程。すると楽天トラベルのリゾネックス名護に「突然割引き オーシャンビュープラン(夕食付)!!」というプランがあり、1人6825円。2食付でこの値段なら安いのでここに決定・・・あまり食事の評判は良くないけど、まあ、タダ飯だと思えば。
レンタカー移動がお勧めみたいなので、身内に頼んで24時間5000円で手配。
当日車で空港に行き、飛行機に乗って那覇へ、空港からレンタカーで寄り道しながらホテルへ。翌日寄り道しながら空港へ、レンタカーを返して空港内をのぞいて飛行機に乗って千歳へ、車で自宅へ帰る。これで準備完了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日

スイートスプリング

美味しいと耳に挟んだスイートスプリング
_MG_4417 _MG_4420
八朔とミカンを掛け合わせた物だそうで、北海道ではほとんど売ってないので楽天でお取り寄せしてみた。青いのも黄色いのも非常に甘くてジューシーで美味しい!これはまた頼まなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日

初めてのソウル18

初日にゲットしてきた物の続き。

R0751 R0752
左の写真の灰色の物体と紫の物体、これが「T moneyカード」。非接触型プリペイドとでも呼ぶかな?これにお金をチャージして地下鉄やバスに乗る時に、かざすとその分引かれる、Suicaのようなもの。通常のカードタイプではなく、携帯ストラップバージョンです。残金が残っているので、次回行った時もそのまま使えるハズ。将来的には日本のEdyやSuicaみたいな電子マネーにしていくらしい。右は頼まれて?おまけ。

R0754 R0748
各種ビール!さらにシンロや梅酒!結構いけます!!

R0749 R0747
マッコリ!さらに「テルモントゥ」「オレンヂドゥリンク」・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日

F1 2006年・・・Ver11

SUPER AGURI F1が佐藤琢磨、井出有治の2人と契約!
50年を超えるF1の歴史の中で1つのチームで2人の日本人ドライバーを起用するのは初めて!!

鈴木亜久里の新規参戦に続き、2008年には更なる参戦もあるかもしれないらしい。バーニー・エクレストンが「参戦費用を下げれば新たなチームが参戦してくるだろう」と語ったらしい。噂されているのは、ゲルハルト・ベルガー、ロジャー・ペンスキー、デビッド・リチャーズ・・・すると、ベルガーが動いた!ベルガーの所有する会社が、同チームの株式の50パーセントをレッドブルから取得した。

2004年に加わった
中国GP(上海インターナショナル・サーキット)
バーレーンGP(バーレーン・インターナショナル・サーキット)
2005年に加わった
トルコGP(イスタンブール・レーシング・サーキット)
2006年の開催中止が決定した
ベルギーGP(サーキット・ド・スパ-フランコルシャン)
合併しようと言う動きがある
ドイツGP(ホッケンハイム・リンク)
ヨーロッパGP(ニュルブルクリンク)
ホンダが運営する鈴鹿サーキットは今年で20年目。F1開催の5年契約が切れる事もあり今後のグランプリ開催を要請中。そんなさなかに、トヨタが運営する富士スピードウェイ、2007年の日本GP開催をもくろんでいるらしい。
日本で2GP開催の日も遠くない!?
鈴鹿が富士に変わるのか!?

それでは、全て決定したチームとドライバーリスト!
★ルノーF1チーム
1.フェルナンド・アロンソ (スペイン)
2.ジャンカルロ・フィジケラ (イタリア)

★マクラーレン・メルセデス
3.キミ・ライコネン (フィンランド)
4.ファン-パブロ・モントーヤ (コロンビア)

★スクーデリア・フェラーリ
5.ミハエル・シューマッハ (ドイツ)
6.フェリペ・マッサ (ブラジル)

★パナソニック・トヨタ・レーシング
7.ラルフ・シューマッハ (ドイツ)
8.ヤルノ・トゥルーリ (イタリア)

★ウィリアムズF1チーム(BMWウィリアムズ)
9.マーク・ウェバー (オーストラリア)
10.ニコ・ロズベルグ (ドイツ)

★Honda Racing F1 Team (BAR Honda)
11.ルーベンス・バリチェロ (ブラジル)
12.ジェンソン・バトン (イギリス)

★レッドブル・レーシング
14.デビッド・クルサード (イギリス)
15.クリスチャン・クリエン (オーストリア)

★BMWザウバーF1(ザウバー・ペトロナス)
16.ニック・ハイドフェルド (ドイツ)
17.ジャック・ビルヌーブ (カナダ)

★MF1レーシング(ジョーダン)
18.ティアゴ・モンテイロ (ポルトガル)
19.クリスチャン・アルバース (オランダ)

★スクーデリア・トロ・ロッソ(ミナルディ)
20.ビタントニオ・リウッツィ (イタリア)
21.スコット・スピード (アメリカ)

★SUPER AGURI Formula 1
22?佐藤琢磨 (日本)
23?井出有治 (日本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日

デジカメ選考-3

デジカメ選考をしていると新機種発表!LUMIX DMC-FX01!よって、「LUMIX DMC-LZ5」を「LUMIX DMC-FX01」に変更。
元々手振れ補正が売りだったLUMIXシリーズ、高感度対応・広角対応。Caplioより液晶が良い上、高感度の性能が良かったら、デジカメ買い替えだったりして・・・・1/2.5型CCDなんだよなあ。撮影サンプルを待つとするか。

メーカーRicohFujiFilmSonyPanasonic
機種Caplio
R3
FinePix
F11
CyberShot
DSC-T9
LUMIX
DMC-FX01
発売日2005/11/112005/10/222005/11/182006/3/10
最安値\32,500\33,369\31,660\48,000
手振補正×
高感度80016006401600
画角28-200mm36-108mm38-114mm28-102mm
f値3.3-4.82.8-53.5-4.32.8-5.6
CCD1/2.5型
5M
1/1.7型
6.3M
1/2.5型
6M
1/2.5型
6M
液晶2.5型
11.4万画素
2.5型
15.3万画素
2.5型
23万画素
2.5型
20万画素
メディアSDxDMS-DuoSD
最短撮影距離1cm5cm1cm5cm
電池Li-ion付属Li-ion付属Li-ion付属Li-ion付属
リンクリンクリンクリンクリンク

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年2月13日

デジカメ選考-2

では、選考にて残ったカメラの実写サンプルから高感度撮影時の「暗い部分」をトリミングして比べてみます。
ISO800で比べたかったけど、DSC-T9は640です。
また、LumixDMC-LZ5は発売前でサンプルが無いので割愛。

CaplioR3-ISO800
r3_800

FinePixF11-ISO800
f11_800

DSC-T9-ISO640
t9_640

さらにFinePixF11-ISO1600!
f11_1600

うーん、FinePixの優秀さがうかがえるなあ。
LumixDMC-LZ5のサンプルが出たら、また、比べてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1 2006年・・・Ver10(BlogPet)

ほんとうは、けんけんは
雑談からハナシはトントンと進んで、1時間後には早くも今年の企画が「未定!」いたしました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こてとっち」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日

冷凍だけど

冷凍の刺身用伊勢海老を取り寄せてみた。
_MG_4476 IMG_4478
北海道・沖縄以外は生きたままで発送で、残念ながら北海道・沖縄は冷凍での発送でした。
IMG_4483
ウマかったけど、やっぱり産地に行って、良い物を食べてみたいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月11日

デジカメ選考-1

広角から望遠までこなし、大きいCCDで、高感度撮影に向いていて、手振れ補正内蔵で、液晶が高詳細で明るく、デザインが良い。こんなデジカメを待ち望んで、現在使用しているのがRicoh Caplio R3。
大きいCCDではなく、他モデルより高感度撮影にああまり向かず、液晶が良くなく、デザインはあまり・・・それを補っているのは、広角から望遠までこなし、手振れ補正内蔵だけ。
全てを満たすコンパクトデジタルカメラ出ないかなあ。KissDigitalはサイズを除けば全て合格・・・・サイズはねえ。

メーカーRicohFujiFilmSonyPanasonic
機種Caplio
R3
FinePix
F11
CyberShot
DSC-T9
LUMIX
DMC-LZ5
発売日2005/11/112005/10/222005/11/182006/2/17
最安値\32,500\33,369\31,660\34,169
手振補正×
高感度80016006401600
画角28-200mm36-108mm38-114mm37-222mm
f値3.3-4.82.8-53.5-4.32.8-4.5
CCD1/2.5型
5M
1/1.7型
6.3M
1/2.5型
6M
1/2.5型
6M
液晶2.5型
11.4万画素
2.5型
15.3万画素
2.5型
23万画素
クリアフォト
液晶プラス
2.5型
8.5万画素
低温
ポリシリコン
メディアSDxDMS-DuoSD
最短撮影距離1cm5cm1cm5cm
電池Li-ion付属Li-ion付属Li-ion付属乾電池
1.2V充電池
リンクリンクリンクリンクリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日

初めてのソウル17

初日にゲットしてきた物たちです・・・
R0745 R0753
プリングルスとロッテガーナ、あまり日本と変わりません。

R0742 R0746
ちょっとつまもうとマフィンとつまみのアーモンド。

R0743 R0744
キムチとのり。このキムチ、日本語標記はありません。
続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日

水曜どうでしょう2006年の新作決定!?& DVD 第7弾 予約&発売日決定

まずはどうでしょうHPの藤村Dの本日の日記から。
私と嬉野先生、ふたり揃ってオフィスキューさんの事務所にお伺いいたしまして、代表取締役社長・鈴井貴之氏と会談を行っておりました。 議題はズバリ「今年の新作について」。 いや、実際のロケはまだまだ先の話です。 しかしまぁ、ミスターと新年の挨拶も交わしていなかったし、「雑談程度に今年のロケのハナシでもしましょうか」ということで、2006年第1回企画会議を軽い気持ちで開催したわけでございます。 しかし、雑談からハナシはトントンと進んで、1時間後には早くも今年の企画が「決定!」いたしました。 いやいや、相変わらず細かい段取りなどはつめきれておりません。 んなものは後で考えればいい。なんなら、考えなくったって直前になんとかなる。 そんなことより一番大事な、「企画精神」とでも言いますか、「支柱」「方向性」といいますか、「雰囲気」ですね、それについて我々とミスターの間でビシッとした見解の一致を見たわけであります。 それでもう充分。「企画決定!」と、言っていいわけであります。 ということで、この日記を読んでいるであろう大泉洋さん。 今年の企画、もう決まりました。 本日2月7日からこれ以降、何ヶ月先になるかはわかりませんが、ロケ出発の当日まで、社長及び我々ディレクター陣と、スケジュール以外の「今年のロケについての一切の質疑」を禁止いたします。 無の境地で、今年もドラマ、映画など多方面でのご活躍、心よりご祈念いたしております。 そして、当日の朝、HTB通用口でまた、キミに企画を告げるあの一瞬を楽しみに、我々も日々仕事に精進いたします。 では大泉洋さん。 2006年の水曜どうでしょうは、もう始動しています。 キミもがんばって。 追伸。 尚、当日までには髪型を整えておいて下さい。

以上、日記より抜粋。 いやあ、楽しみです。 大泉洋の最初の怪訝な顔は、DVD第7弾発売日の6/21の「スペシャル放送」で見れるのかな?あればだけど・・・・

で、水曜どうでしょうDVD全集 第7弾「ヨーロッパ21ヶ国完全制覇」の発売詳細決定!!
予約開始は2月15日(水)、発売受渡は6月21日(水)、ロッピー番号:018180、以下、HPのDVD宣伝より

1997年夏。ヨーロッパの通貨はまだユーロに統一されていなかったが、国境から検問は撤廃され、人々は陸路、国から国へと自由に往来するようになっていた。 そこに目をつけたどうでしょう班はレンタカーに乗り込み、10日間という短い日程で欧州21ヵ国を走破する旅に出た。 フランス、イギリス、ベルギー、ドイツ。 夏草のそよぐヨーロッパの田舎道を走る車窓に映るまだまだ若い大鈴の顔。 番組開始からようやく一年が経とうとしていたあの頃、ヨーロッパをめぐるこの旅は彼らにとって初めての大きな旅だったのだ。 「プーさん爆死」「ミスターの反乱」「アーヘンの幽霊ホテル」「魔王フリッツ」「駈けて来るハイジ」「ヨーロッパ恐ぇよ」「ウイアー・オール・メン」「UKに行けぇ」。 夏のヨーロッパで繰り広げられた名シーンが、そして魂の叫びのように生み出された名セリフの数々が、ついにDVDになった!あなたの人生の友として、どうぞこの一枚をお手元に!

第7弾
『ヨーロッパ21カ国完全制覇』

第6弾
『ジャングル・リベンジ
 /6年間の事件簿!今語る!あの日!あの時!
 /プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅』
第5弾
『北海道212市町村カントリーサインの旅
 /宮崎リゾート満喫の旅
 /韓国食い道楽サイコロの旅』
第4弾
『サイコロ3~自律神経完全破壊~前編/後編完全版』
第3弾
『サイコロ2~西日本完全制覇~
 /オーストラリア大陸縦断3700キロ』
第2弾
『サイコロ1
 /粗大ゴミで家を作ろう
 /闘痔の旅』
第1弾
『原付ベトナム縦断1800キロ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄-00

08:30 自宅
 マイカー高速経由
09:45 千歳空港
10:50 札幌千歳
 JAL2703便
14:30 那覇

15:25 那覇
 JAL2704便
18:25 札幌千歳
19:00 新千歳空港
 マイカー高速経由
20:15 帰着

経費/2人分
●飛行機(クラスJ、おともでマイル)12,000マイル+
23,200
●宿泊 楽天トラベル経由リゾネックス名護
13,650
●レンタカー+ガソリン代
8,000
●高速(往復ともETC通勤割引)
1,800
●ガソリン代1km=20円、180km
3,600
●行き弁当・帰り昼食
4,000
●合計
54,250

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日

登別温泉夢元さぎり湯

先日親戚が来道し、仕事から帰ってくると温泉に行きたいと言うので前回来た時にも行ったさぎり湯へ。
DSC00026
月曜の夜だと言うのに結構お客さんが入っていたのにはびっくり。
でも、ここに仕事から帰って入りに行けるとは幸せです。
DSC00030
そういえば、外には「完全装備」の格好をした観光客が・・・本州の人かな?と思い近づくと、英語でしゃべっている!英語が得意な訳でははいが、でも、なんとなく「綺麗な」英語ではない。台湾のお客さんが洞爺・登別では最近多いとは聞くが、香港のお客さんだったのかなあ?
こういう温泉地も最近はワールドワイドだと実感する瞬間でした。
そういや、エバー航空TPE-CTS路線は1日1便から1日2便になっていたような・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日

ライブビュー搭載デジタル一眼レフ

2006年2月下旬発売のオリンパスE-330、デジタル一眼レフでライブビューを搭載している。 ここで言うライブビューとはコンパクトデジタルカメラではお馴染みの液晶を見ながら撮影する事。 今までの普及型デジタル一眼レフの液晶は、カメラの設定に使ったり、写した写真を見たりするのみで、この画面を見ながら写真を撮る事は無かったが、それを可能にしたのがこのカメラ。 ファインダー越し/視野率92%・AF有効/視野率100%・AF無効の3つのモードから選択可能。 今までは誰もがファインダー越しにデジタル一眼レフを使い、液晶越しにコンパクトデジタルカメラを使う。 自分のKissDigitalがもし液晶越しに撮影できたら・・・と考えてみる。 液晶越しに構図を確認して、最終的にはファインダー越しで撮影・・・そんなアナログ時代も持ち合わせる自分が見えるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 2日

続々とカメラ・デジカメ撤退

CONTAXブランドの京セラがフィルムカメラ・デジカメ事業を終了。カールツァイスと契約しているブランドネーム「CONTAX」の使用権も契約を終了。東南アジア、中南米などKYOCERA YASHICAブランドの一部地域は事業継続。既存ユーザーに対するサポート、アフターサービスは機種ごとの期限まで継続。

2003年に「コニカ」と「ミノルタ」が経営統合したコニカミノルタがデジカメ事業を終了。「α」についてはソニーと開発・提携をしていたが、一部をソニーに譲渡することが決定。ソニーは、4/1以降アフターサービスは引き継ぎ、販売は引き継がない。「DiMAGE」については譲渡されずシリーズは廃止、新規開発も中止。

ニコンがフィルムカメラ事業を終了。2機種のみ販売継続、新規開発は終了。今後はデジタルカメラに経営資源を集中する。

デジタル一眼レフについてはソニーがαシリーズをもってデジタル一眼レフへの新規参入を計画している上、Panasonicも新規参入を計画しているとか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 1日

初めてのソウル16

ホテルからの眺めです。
R0835 R0837
R0836 R0838
ハナ・バンク、日本語なら第一銀行かな?
この時期、ホント車も少ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »